シリコンホイップについて    
 
 
スイーツデコ製作の中でホイップクリームを表現する為に使用します。
シリコンホイップもスイーツデコ専用のチューブタイプや、建築防水用のシリコンコーキングを代用します。
こちらのページではシリコンの種類と特徴について説明します。
 
 
   
シリコーンホイップ(バニラ)

シリコーンホイップ(バニラ)

イヤな臭いがせず、開封後も保存ができる密封キャップ式。耐水性。 乾燥は自然乾燥で約10分くらいから始まり、2〜3日程度で完全に硬化します。専用絞り口を使えば手軽にデコレーションができます。

シリコーンホイップ(チョコ・イチゴ)

シリコーンホイップ(チョコ・イチゴ)

シリコーンホイップの色がついたホイップです。
バニラと同様イヤな臭いがせず、開封後も保存ができる密封キャップ式。
チューブタイプ。耐水性。

デコクリーム(バニラ)

デコクリーム(バニラ)

バニラの香りつきで目と鼻で楽しめます。
約30分程で乾燥が始まり、24時間程度で完全に硬化します。専用絞り口は水洗い可。細かい部分に詰まった樹脂は爪楊枝などで取り除いて使えます。

デコクリーム(チョコ・イチゴ)

デコクリーム(チョコ・イチゴ)

バニラの香りつきのほかに、チョコレートの香りつき、ストロベリーの香りつきがあります。
細かい部分に詰まった樹脂は爪楊枝などで取り除いて使えます。

   
シリコーンシーラント

シリコーンシーラント

耐久性がありきめ細やかで弾力性があるため、口金そのままの細かい表現ができます。 硬化中にガスが出るものもあるので、取扱い説明書をよく読んで注意してください。 ホームセンターなどで購入可。

コーキングガン

コーキングガン

カートリッジタイプのシリコーン材(シリコーンシーラント)を装着して使用します。
シリコーン材の近くで販売されていることが多いです。電池式のものもあります。



  スイーツデコ道具について



粘土の種類

粘土について

スイーツデコに使用する代表的な粘土です。
軽量タイプや樹脂粘土など色々な種類があり、それぞれの特徴を活かして、作るパーツにあわせて使い分けましょう。

シリコンホイップ

シリコンホイップについて

ホイップクリームを表現するのに使います。
空気に触れると固まり始め、乾くと弾力のある仕上がりになります。
また、使用中は換気をよくしましょう。

グルー"

グルー(スティック樹脂)について

とろ〜り溶けたチョコを表現するのに使います。
スティック状の樹脂を溶かして接着します。約30秒程でかたまり始めます。ガンの先端は非常に高温になるので取扱に注意しましょう。

レジン

レジンについて

ゼリーやジュースなど、透明感が欲しいものを作るときに最適です。
2液を混ぜることで硬化し、型に流して使用します。型は必ずシリコン素材のものを使用しましょう。

成形道具

成形道具について

フェイクスイーツデコをきれいに成形するのに最適な道具です。
軽量スプーンや抜き型、歯ブラシなどホームセンターなどで簡単に入手できます。

その他道具

その他道具について

着色したり形を整えたり、仕上がりのツヤ感を出すのに必要な道具です。
最近ではネットなどでスイーツデコ専用の物も市販されています。